国民服

02)古道具 茶道具 骨董品買取

古道具 骨董品 美術品の買取はリユースkohanaへおまかせ下さい。即日対応いたします。


国民服とは、1940年(昭和15年)11月1日に制定された、日本国民男子の標準服です。戦時下の物資不足に対応し、衣服の簡素化をめざす考え方によって、同じ服装に統一されました。

国民服は、年中着ることができ、礼服にも見なされ、軍服の代用にもされました。儀式における礼服は不要とされ、仕事着から訪問用まで一着で済ませられました。

 

ご相談、査定、買取依頼はお気軽にお電話でお問い合わせください。

0797-85-0587  

出張無料・査定無料・キャンセル無料

出張買取のご案内はこちら

タイトルとURLをコピーしました